www.melyssafordfan.com

動いていないのにぶつかったこと

私が携帯電話の営業の仕事をしているときですが、営業先の会社が目の前まで迫ってきた十字路に差し掛かったときでした。私が信号待ちをしていると、右折側の道路から車が曲がってきたのですが、私の車に向かってきて、運転席側にぶつかったのです。もっと調べたい方はこちら交通事故弁護士相談を参考にしてください。

 

 

私としては、周りの状況を見ていながら普通にぶつかってきたので、何が起きたのか?と思って見ていました。私の車は完全に信号待ちで止まっている状況だったので、相手側が100%悪い状況になります。

 

とりあえず事故処理をするために警察を呼んだのです。相手側のドライバーは、何とか示談で済ませることが出来ないか..と話していたのですが、車の修理の事もあり事故処理を登録しないでいると後でやっかいなことになります。
詳しい情報は交通事故後遺症弁護士です。

 

なので、当然事故処理をする事にしたのです。警察が来て状況を話したらすぐに、車の保険屋さんに連絡をして淡々と作業は進められたのです。私が今まで見た事故の中では、とても異例な事だったのです。